肉食系痴女レスラー加納綾子の男子制圧エロプロレス


訳アリの男と女が人生を賭けて地下プロレスで激しく絡み合う。
誰も知らない東京の地下格闘場で行われる闇プロレス試合。ここで勝利を手にすれば借金が帳消しに出来るという話を聞いてやってきた男。首の回らなくなっていた彼にこれ以上はない朗報だった。しかも目の前の対戦相手は加納綾子という素人女性。夫が借金をして逃げたという哀れな若妻である。男は闘う前からすでに勝利を確信していた。彼女に借金は押し付けて、ついでに女の体をいただいてしまおうと邪な欲望を向けるのであった。隙あらば彼女にエロ攻撃を仕掛け、それどころか男尊女卑の姿勢で攻め立てます。格闘オンチの素人女性は大ピンチに追い込まれていく。


色気漂う人妻の正体は痴女レスラー加納綾子である。

地下社会で行われるルール無用の男女プロレス。勝てば正義、勝てば官軍なのだ。

絶対に勝てると思った弱そうな女に敗北し犯される屈辱。


肉食系痴女の男子制圧遊戯 vol.9

(アキバBV動画配信)

●女優名:加納綾子
●身長:156cm B85 W62 H86
●メーカー:アマゾネス
●収録時間:48分

しかし、そうはいかなかった。決して強そうには見えない普通体型の加納綾子。男は舐めてかかるものの、感情が爆発した肉食系痴女に押され、捕食されるはめになってしまう。男を力で押さえつけ顔面騎乗でうっとり。溜め込んだストレスと持て余していた性欲を開放させた人妻は、危ない痴女レスラーへと変貌する。
最初は落ち着いた美女だったが、キレるとまじで怖い。素股やフェラ、足コキとエロテクに長けた痴女。男を己の性欲のままに完全支配していく。加納綾子の技をかけながらの言葉責めは官能的で、屈辱感を倍増させる。特に顔面騎乗クンニがお気に入りでセックスの後も強要する有様だ。
清楚な顔立ちからは想像できないエグい攻撃力を持つ彼女には、まさにプロレス小悪魔の名が相応しい。映像は陰影を濃くし光と影のバランスを明確にしています。また主観視点も追加して痴女の荒々しさも臨場感たっぷりにお届けします。独特の世界観と相まってその妖しさが際立つ渾身の一作に仕上がりました。是非ダウンロードしてお楽しみください。