若月まりあvs江上しほ BATTLEエクストリーム女子タイトルマッチ2


ついにエクストリーム最強の座を決する時がやってきた。
あの天才少女と謳われた第二代エクストリーム王者・武藤つぐみがベルトを返上してバトルマットから去っていった。噂では彼氏が出来たとか囁かれるが真偽のほどは分からない。深い詮索は無粋というものだろう。時代は新しいスターたちの台頭でせめぎ合っている。下剋上が当たり前の群雄割拠する時代なのだ。そして空位になった王者を巡るタイトルマッチが急遽行われる事になった。リングに登場したのは小悪魔レスラー若月まりあ、そして肉感たっぷりボディの江上しほである。


偉そうな上から目線の青い衣装が若月まりあ。

黒い衣装は正統派レスリングの江上しほ。

S性を秘めた美しき女戦士の闘いを心待ちにしていたファン必見です。


BATTLE エクストリームタイトルマッチ Volume.2

(アキバBV動画配信)

●若月まりあ:162cm B82 W56 H84
●江上しほ:158cm B92 W66 H95
●メーカー:バトル
●収録時間:81分

このタイトルに挑戦するのは、前回のエクストリームトーナメントに優勝して挑戦権を獲得している若月まりあ。そして2016年度新人王に輝いた才能あるスーパールーキー江上しほ。新人ではあるが、その実績は凄まじく王座にふさわしい実力の持ち主である。女子プロレス界を担うBATTLEを代表するトップヒールの若月まりあvs次世代エースとして新人ながら周囲の期待も大きい江上しほという夢のカードがここに実現するのだ。決戦の舞台に上がる若月まりあと江上しほ。
ところで一つ気になる問題がある。江上しほ選手の方は、自分をトップレスにしようとするバトルに対し不信を抱き、どうやら反バトル連盟とコンタクトを取っているようである。もし江上しほが試合に勝ってベルトを取り、そのままBATTLEプロレス界を去ってしまえばベルト流出という最悪の事態を迎えてしまう。それを阻止するためには若月まりあが、あっさり完封して江上を撃破してしまうのが一番であるだろう。試合で闘う選手のみならず、BATTLEプロレスフロントも深い思惑があるようだ。果たして試合とベルトの行方はどうなるのだろうか?