煩悩寺ドミネーション 後藤真由里とセックスプロレス

無残に敗れ去った者に待つ末路、終わらない強制セックス・プロレス。

今回選び出されたのは首絞め・窒息責めに苦悶の表情を見せる2人の哀れな女子レスラー。男子選手には絶対に負けないと豪語する2人だったがが、相変わらず見た目重視で実力は全く伴っていなかった。圧倒的な実力差に成す術無く強制セックスに突入する煩悩寺流のアダルトプロレス。失神寸前まで首絞め技をかけられながら身体を犯されていく日向小夏。今どきの女子プロレス界に鉄槌を下すかのように何度もガンガン肉棒をブチ込む。激しく抵抗するものの押さえつけられ蹂躙されていく後藤真由里。嫌がっても懇願しても、誰も蔭山を止めることはできない。

女優名はイニシャルで分かり易い、日向小夏と後藤真由里。

身の程を知らない挑戦者に煩悩寺の怖さを徹底的に知らしめる。


煩悩寺 ドミネーションレイプ制裁 Vol.4

(アキバBV動画配信)

● 後藤真由里:161cm B81 W64 H90
● 日向小夏:152cm B86 W60 H85
● メーカー:煩悩寺
● 収録時間:52分

蔭山の挑発行為を無視して隙を伺い、卑怯な不意打ちで先制攻撃を仕掛けて一気に優位に立った女子レスラー日向小夏。さらにバンダナで蔭山の首を絞め上げギリギリの瞬間まで追い込むも詰めるものの、蔭山の怪力パワーの前に体位をひっくり返され逆転されてしまう。その後は反撃も出来ずに一方的に痛めつけれて首絞め窒息責めのオンパレード。逆転負けに無様な姿を晒す女子レスラー日向小夏。最後は嫌がる女に強制セックスで制裁を加えられてしまう。
人気の新人のアイドルレスラー後藤真由里。実力派と言われた割には手応えが無かったようで、首を絞められている時の痛みや苦しみ、犯されている時の悔しさばかりが目立つ一方的な展開となってしまう。ピンクの衣装がむっちりした肉感で欲情を誘う。男に辱められて感じている様子が苦悩の声になって届かなかった事が、蔭山には物足りなかったようだ。