ホテルの部屋でプロレス技をかけられ悲鳴を上げるAV女優の芹沢つむぎ


僕は精子よりも大好きなプロレス技をかけたいんだけど…。
エッチな関係に入る準備段階として男女のスキンシップにはプロレスごっこが一番。子供の様に無邪気にじゃれ合いながら身体を絡ませる。そして女性のおっぱいを揉む。この瞬間が一番に楽しい!それが男女のプロレスごっこ。きっと女性は嫌がりながらも笑っているハズ。男は甘えながら、おねだりしながら、さらにもう一つ手を伸ばす。この微妙な駆け引きが楽しいんだよね。そして男の興奮した心は止まらずエッチ行為をさらに増長させていく。絶対ヤルまでは止まれない…。しかし笑いながら行為を遂行してのが大事なポイント。だが本作に登場する男は、エッチより本当にプロレスの方が好きなようだ。世の中には色々な人が居るんですね。

serizawatumugi-5
華奢な身体の芹沢つむぎちゃん。男にプロレスごっこで苛められちゃう。
芹沢つむぎプロレス
女の子に意地悪したい子供のような心のプロレスマニア男。
serizawatumugi-7
素人女子のエッチなプロレスならアキバBV、フェチ専門アダルト動画サイト。


ホテルの部屋で女の子にプロレス技をかけてみた 8

(アキバBV動画配信)

● 女優名:芹沢つむぎ、他1名
● 身長:157cm B84 W57 H84
● メーカー:ウォリアーズ
● 収録時間:45分

ネットの出会い掲示板で知り合い、ステディーに関係を深めた2人の素人男女をカメラに収録。君はエッチがしたいの?でも僕は、僕はプロレスがしたいんだ。メルアドを交換して実際に何度かデートを重ねて関係を築いた男女。芹沢つむぎちゃんをラブホテルに誘って一緒に楽しくプロレスごっこをしてみた。僕はますます興奮してヒートアップしてきたのに途中で対戦が終わっちゃった。こんなに楽しいスキンシップなのに何で女の子は嫌がるのだろう…。
もともとセックス友達が目的の掲示板で知り合った僕たち。でもエッチよりも身体を動かしてプロレスする方が楽しいんだよ。一度やってみたら理解できるよ。まずは形コスチュームに着替えて形から入ろう。ほら、その気になってきたようだから始めようか。闘争心も湧いて楽しいでしょ、はい決まった強烈バックドロップ!楽しくないの?あれれっ…