BWPタイトルマッチ02 YUEvsなつめ愛莉 ファイティングガールズ王座のゆくえ

なつめ愛莉プロレス画像
闘いの火蓋は切って落とされた!! BWP対FGI
すでにFGは解散したものの、現FG王者のYUEはベルトを保持している。そこへFGインターナショナルのトップである強豪レスラーなつめ愛莉が挑戦に名乗りをあげた。FGの名を継承する事を望む彼女にとって、このベルトはFGの歴史を受け継ぐ意味で絶対に獲得したいものであり、宿敵BWPの手にある現状にどうしても我慢できない。そのベルトを奪い返すべく闘いに挑むのは必然と言える。さらに今回は新ルールを追加してボクシングの試合の様にセコンドを付けて試合を行う。まさに団体の総合力が問われるといっても過言ではない。二人の美女レスラーがそれぞれ団体の顔として絶対に譲れない闘いのリングに上がる。

BWPとFGIは共にファイティングガールズに源流があるため双方絶対に負けたくない。

二人の名選手によるプレミアム級の激闘は決して見逃せない。

互いの団体の看板を背負い、応援してくれるファンの為に闘う。


BWPタイトルマッチ Vol.02 ファイティングガールズ王座戦 YUEvsなつめ愛莉

(アキバBV動画配信)

●YUE:167cm B84 W57 H85
●なつめ愛莉:160cm B85 W58 H84
●メーカー:バトル
●収録時間:62分

FGタイトルはBATTLE認定ベルトとして新たなスタートを迎える物語が始まる。三・五代目のFG王者として、またBWPの看板としても宿敵FGインターナショナルに絶対負けられない女子レスラーYUE。FGの名を冠した新団体を発足させたからには、この闘いに勝利することは至上命題である女子ファイターなつめ愛莉。それぞれの思惑が心の深淵に突き刺さる感情が交錯する。取り返せない緊張感で2人の女子レスラーが闘いのリングに挑む。
ここでの勝敗が今後の女子プロレス界の大きな流れを作るのは間違いない。今回用意されたセコンドが付くルールが明暗の鍵を握る可能性もある。まさに団体戦と呼ぶに相応しい闘いが始まろうとしている。もちろんハイレベルな技の攻防が繰り広げられるクオリティ保証の自信作です。
互いに全てを出し切ろうとする姿勢と、これまでの経験による判断が相乗効果を起こし古今無双の試合へと昇華していく女子プロレスです。