制服姿のJKのような見た目で油断を誘う女子レスラー浅倉あすか編です。

煩悩寺プロレス浅倉あすか
煩悩寺 Wセックスリング7
打倒・煩悩寺を目論む女子レスラーを卑怯な手段で打ち倒し、いたぶり犯してきた蔭山率いる煩悩寺プロレス団体。その悪行も業界に知れ渡り、敬遠されて挑戦者はめっきり減っていた。そんな中に現れたJK制服姿の子供みたいな浅倉あすか。彼女が他のレスラーと違った点、それは普通なら女が犯されてしまう所を浅、逆に弟子の男を調教してしまった事だった。敗者はヤられて当然、幼げな見た目とは裏腹に肉食女子の浅倉あすかにとっては日常茶飯事な行為だった。ヤるかヤられるか…負けた奴は弱かっただけの事。セーラー服からきわどい水着まで、どうぞご堪能ください。


制服でリングに上がる可愛らしい浅倉あすか。

弱い奴はヤられて当然?そうか…ならば貴様がヤられても何ら問題ないな。

浅倉あすかは一度のリングで攻めと受けをダブルで経験する事となった。

 


煩悩寺 Wセックスリング7

(アキバBV動画配信)

女優名:浅倉あすか
身長:145cm B78 W53 H80
メーカー:煩悩寺
収録時間:45分

ABV動画インフォメーション

今までも煩悩寺のレスラーにお色気攻撃を仕掛けて油断を誘ってきた女はたくさんいた。しかし屈強な煩悩寺のレスラーを痛めつけ、パンツ脱がせて恥ずかしいお仕置きまでしたヤツがいただろうか?制服&スクール水着の女子レスラー浅倉あすか恐るべし…。女にイカされた情けない弟子を見下ろす煩悩寺の蔭山。
そして勢いに乗る浅倉あすかは、強敵の蔭山に対しても切れのある鋭い蹴りからの投げ、そして必殺技の一つスティッキー・フィンガーズをお見舞いして一気に勝負をキメにかかる。しかし浅倉あすかは、見た目も衣装も女子校生というより華奢な身体の子供も同然。その軽い身体は蔭山にあっさりと押し返され、逆に体勢を逆に入れ替えマウントを取られてしまう。
その後は男の屈強なパワーで弄るように技という技をかけられ一方的な猛攻を受けてしまう。制服レスラー浅倉あすか、惜しくも此処に散る。弱い奴は強い奴に犯され、その強い奴はさらに強い奴に犯される。まさに性のエロ連鎖と言っても過言ではない。

 


激闘ファイティングガールズインターナショナル ミックスファイト女勝ちVol.01

ファイティングガールズ画像
団体のライブ感溢れるミックスファイトに大興奮!
強くてエロくて一度見たら忘れられない美女レスラーたち。リングに登場したのは川原かなえ&堀沢ゆい。華麗でアクロバティックな技やブリッジが見事なスープレックスも得意だ。彼女の美しい顔や身体がリング上で紅潮し、セクシーな苦痛の姿をみせ、そして果敢に立ち向かっていきます。お互いに持てる力をぶつけて攻め合いつつ、それでも最後には女が男に打ち勝つ王道路線の男女混合プロレスバトル。

赤いリング衣装は堀沢ゆい。青い衣装は川原かなえ。

長い美脚を活かした技を得意とする彼女のセクシーかつ華麗なる戦い!!

屈強な男子レスラーを倒して箔をつける事ができるか?

 


ファイティングガールズインターナショナル ミックスファイト女勝ち Vol.01

(アキバBV動画配信)

川原かなえ:158cm B93 W65 H99
堀沢ゆい:156cm B86 W59 H89
メーカー:バトル
収録時間:83分

ABV動画インフォメーション

まず第一試合は、ムチムチボディが魅力的で元気いっぱいな女子レスラー川原かなえ。ファイティングガールズの意志を継ぐ彼女が男性レスラーと真っ向勝負です。セクシーダイナマイトの肉感的なボディとパワーの前に男もタジタジの様子。それでも男の強さを全面に押し出して強引に持ち上げバックドロップを繰り出すなど激しいミックスプロレス試合。
しかしスタミナには自信がある川原かなえの前に男子レスラーの動きは徐々にスローダウン。あとは獲物を狩る捕食者の様に君子豹変して男レスラーにトドメを刺すのだった。
続く第二試合は、整った顔立ちと抜群のスタイルを誇る女子レスラー堀沢ゆい。彼女の格闘センスは目を見張るものがあり、屈強な男子と対戦するミックスファイトでも決して引けを取ることはないだろう。しなやかな美脚を駆使しての締め技、そして大技ブレンバスターなど多彩な攻撃で男レスラーを追い詰めていく。
しかし相手も意地を見せ、肉体的にも精神的にもダメージを与える強烈な攻撃を仕掛けるが、やはり堀沢ゆいは逆境に立たされても強かった。彼女の内に秘めるS性に火がつき、峻烈な連続攻撃を仕掛けて相手を敗北へと追い込んでいく。

 


有名アダルト女優たちの団体対抗戦 乙咲あいみVS水嶋アリス

団体対抗戦プロレス
団体対抗戦08 SSS乙咲あいみ vs BWP水嶋アリス
女子プロレス界の覇権を握っていたBWP団体だったが、頂点に君臨していたYUEの失脚後は急速に力を落とし、他のプロレス団体が力をつけてきた事で業界は戦乱状態となった。もはや後がないBWPは、もう一度その輝きを取り戻すべく経験豊富なトップファイターの一人である水嶋アリスをSSSプロレスに送り込んできた。それを真っ向から受けて立つSSS戦士は乙咲あいみ。彼女は格闘センスに恵まれ才能豊かだが、経験の部分で不安は拭えない。なりふり構わないBWP軍の刺客を相手に立ち向かうSSSのニューカマーは同プロレス団体の看板を守れるのか!?


真っ白いリング衣装は水嶋アリス、以前は聖菜アリサという名義のお嬢さん。

対戦する漆黒のリング衣装のお姉さんは乙咲あいみ。

セクシーアイドルたちのプロレス対戦を臨場感たっぷりな映像でお届けします。

 


団体対抗戦Vol.08 SSS vs BWP 乙咲あいみvs水嶋アリス

(アキバBV動画配信)

乙咲あいみ:160cm B82 W59 H87
水嶋アリス:148cm B83 W55 H85
メーカー:スーパーソニックサテライツ
収録時間:81分

ABV動画インフォメーション

夢の対決を実現する奇跡のシリーズ第八弾では、BWP所属の水嶋アリスとSSS所属の乙咲あいみが激突します。今が旬な選手同士の対決が実現しました。プロレス団体の威信を賭けて闘います。
この試合ではキャリアのある水嶋アリスが新人に圧勝すると思いきや、乙咲あいみは選抜されただけの十分な実力者であり、相手を巧みに追い詰めていく。今回は一本でも取られれば、そこで即終了となる緊迫したルール。お互いの体力を削っていく消耗戦の中、チャンスと見れば大技で仕留めにいこうとする姿勢が美しく、そしてエロティック。
試合の内容によってファンの信頼を勝ち得ている二人だが、お互いが所属するプロレス団体の看板を背負っているのであれば、どんな手段を使ってでも勝ちを奪い取るのは当たり前。スープレックスやバックドロップなど大迫力の投げ技が炸裂する。一瞬たりとも気が抜けない究極ストロングスタイルでお届けする神試合。是非あなたに見て欲しい。

 


有名女優が集うBWP女子プロレス開催記念マッチ 篠崎みおVS橘@ハム

BWP女子プロレス
BWP05 開催記念スペシャルマッチ 橘@ハムvs篠崎みお
なんとプロレス挑戦二戦目を終えた時点でBWPプロレス05という本興行への出場を手にした超逸材と言うべき女子レスラー橘@ハム。しかもSSS代表としてこのSPマッチに登場してきました。相手は鉄板の実力者・篠崎みおということで、いかに才能溢れる選手かはファンの皆様なら想像に難くないだろう。対する篠崎みおは、実力に成績が伴っていない状況を覆すべく、先ずはこの新人女子を切って落とし自らの実力を示したいところ。より高度な技を繰り出し階級が上の相手でも巧みに手玉にとる。三本勝負ルールで濃密な美少女レスラー対決を堪能してください。


黄色い衣装の橘@ハムは、そもそも肉食ギャル系で強そうな感じがする。

童顔でスクール水着が似合う篠崎みおは、スープレックスも得意で格闘センスがある。

 


BWP05 開催記念スペシャルマッチ 橘@ハムvs篠崎みお

(アキバBV動画配信)

橘@ハム:160cm B82 W59 H87
篠崎みお:149cm B85 W58 H84
メーカー:バトル
収録時間:91分

ABV動画インフォメーション

低身長vs高身長対決となった女子プロレス試合。10cmの差は結果にどう響いてくるのか?体格差など見た目では橘@ハムの優勢に見えるのは間違いない。最初から怒涛の勢いで攻める橘@ハム。対する篠崎みおは、初対戦の緊張ゆえか身体の固い。
試合序盤から荒々しい言葉も飛び交いガンガン追い詰めていく橘@ハムであったが、ふとした隙に関節技を掛けられその長身を大きく反らすことになってしまう。今まで攻められた分を反撃する篠崎みお、この勢いがどこまで続くのか。得意のフライングボディープレスやジャーマンスープレックスを見せつけ、その格闘センスと実力の高さを示す。
そのまま二人の闘いは一進一退でギリギリの攻防戦続く。この試合の見所はなんといっても難易度が高い大技を双方に炸裂させる部分にあるだろう。超本格的なプロレスファイトを展開し、これぞタイトルマッチということを証明していく。