BWP女子プロレス因縁のタイトルマッチ04 YUEvs明海こう


有名女子レスラーたちの歴史を刻む超重要なタイトルへ戦!!
BWP初代王者として君臨するYUEが今回対戦する相手は、FGI発起人の一人である明海こう。この試合はBWPとライバル関係にあるFGIとのトップ対決だけにお互いが所属するプロレス団体の威信にかかわってくる重要な局面である。ただ個人の優劣を競うだけのタイトルマッチとはいかないのだ。さらに、この二人はかつてファイティングガールズ時代からの盟友でもある。二人の過去を知るディープなファンには絶対に見てほしい。選手の生き様を賭け最高の舞台で激突する。クオリティーの高い大技は勿論、本当に心が折れるまで必死で闘う姿勢やフ応援してくれるファンへの熱い想いが詰まった名試合です。

美形だけど髪の色が似合ってないYUE、水色の衣装が明海こう。

全身全霊を賭けた一本勝負、絶対にギブアップの言葉を吐かせてやる!!

強力なスープレックス、関節を極める、リアリティ溢れる納得の試合です。


BWPタイトルマッチ Vol.04

(アキバBV動画配信)

●YUE:167cm B84 W57 H85
●明海こう:159cm B88 W59 H93
●メーカー:バトル
●収録時間:93分

YUEと明海こう、ファイティングガールズ時代から女子プロレス格闘業界を代表する人気ファイターだった二人が、それぞれの団体の主張と威信を賭けて遂に1対1で激突する。お互いに切磋琢磨してきたライバルだけに相手の得意な技は知り尽くしている。どれだけ経験を積み重ねて成長しているかが勝利のカギを握るだろう。高い次元の動きが要求されるのだ。
このシリーズは本当に試合内容に妥協が無い。素晴らしいプロレスの闘いのみを追い求めたものです。超ド派手な大技を怒涛の勢いで連発し、さらに女性の腹黒い闘いのねちっこさをも表現する欲張りな試合内容です。
打撃を主体としながらもお互いの肉体をブレーンバスターやパワーボムで放り投げてしまうなど将来の大物になるやもしれぬ片鱗を見せつける。超ハイレベルなプロレスと異次元の格闘技、マニアならば絶対に観てほしい、そう断言できる全米が泣いたアカデミー賞クラスの歴史的試合です。実力が拮抗する二人による因縁対決の結末は意外な展開を見せる。