アダルトプロレス一覧

卯水咲流vs五十嵐星蘭 BATTLE感謝祭プレイベント開催記念スペシャルマッチ

卯水咲流VS五十嵐星蘭プロレス
新世代の旗手たちが激闘を繰り広げる女子プロレス試合
老舗BATTLEの女子プロレス界の次世代を牽引していく才能溢れる女子レスラーの激闘乱舞。負けられない意地が激突して激しくリング上で絡み合う。技の受け、攻め、間の取り方など、全ての資質がハイレベルに備わっており、感情を露わに相乗効果を生んで素晴らしい試合を作り上げていく。スープレックスやパワーボムなど威力ある大技は勿論の事、相手の心まで屈服させるねちっこいファイトの交わりは見逃せない。美しさと強さを持つ美女レスラーたちが、気持ちを全面に押し出す闘いこそ見ていて興奮できる。吐息を漏らしながら闘う姿はまさに我々が求めていたキャットファイトの醍醐味だろう。今回は二本先取の三本勝負ルールなのでマグレは起こりえない。


カッコいい黒い衣装が卯水咲流、真っ赤なコスチュームが五十嵐星蘭。

両者ともにプロレス団体の看板を背負う選手なので負ける訳にはいかない。

濃密な戦いを楽しめるスペシャルな内容、臨場感あふれる空気に圧倒される。

 


BATTLE感謝祭2017 プレイベント開催記念スペシャルマッチ 卯水咲流vs五十嵐星蘭

(アキバBV動画配信)

●卯水咲流:167cm B84 W59 H87
●五十嵐星蘭:156cm B82 W56 H85
●メーカー:バトル
●収録時間:65分
 
美しさこそ、女の闘いの真髄であるのは間違いない。この特別戦で美形たちの競演が始まる。やはり女子プロレスは華のある選手同士の闘いに限るだろう。ビジュアルに自信があり、スタイル抜群で顔も可愛い女子レスラーだけしかこのリングに上がるのは許されない。しかも強烈な大技含む数々の華麗な技を繰り出し、手に汗握る熱戦を繰り広げる。そんな基本をキッチリとおさえた名作と呼ぶに相応しい女子プロレス試合。
SSSの代表としてやって来た卯水咲流は無様な試合は見せられない。五十嵐星蘭を簡単に料理するつもりだったが、成長著しい五十嵐の強さは想定外で堀江さんもびっくりだろう。一進一退の攻防戦のまま、闘いは三本目までもつれ込む。最後は思わぬ方向へ進んでいくまさかまさかの衝撃サンプライズ。果たして勝利をもぎ取るのはどちらの選手なのか、今後の展開につながる大きな局面を向かえる試合になるのは間違いないだろう。本当に強いのは誰だ?

 


孤高のアウトロー阿部乃みくと正統派ベビーフェイス桜庭うれあがリングで激突する!!


復活の阿部乃みく、ABVプロレス動画をお貸しします。
意地悪なBATTLEプロレス首脳陣のよって恥ずかし過ぎるトップレスを強いられてきた河西あみ。屈辱を味あわされた彼女の怒りがついに爆発した。女子プロレス界に反バトル連盟を立ち上げ、憎きBATTLEに対して宣戦布告するのであった。河西あみは「反バトル連盟は、私だけでは無い」とマスコミ取材陣に告げたが、今回そのメンバーの1人が明らかになった。阿部乃みくは2014年に水希杏と仲間割れしてしまい、その後は有給休暇を満喫して試合から遠ざかっていたのだが、心身ともにリフレッシュしてマットに復帰するや「河西とともに反バトル連盟を立ち上げた」と記者会見で周りを驚かせる発表をした。

反バトル連盟のバルバロッサ電撃作戦、侵略者に立ち向かうバトル正規軍。

オールラウンダー阿部乃みくの猛攻を、正統派ベビーフェイス桜庭うれあが迎え撃つ。

この試合の阿部乃みくちゃんの衣装は全く可愛くない、色香が薄いと思う。

 


バトル正規軍 VS 反バトル連盟 全面戦争 二章 戦線拡大!阿部乃みく復活!

(アキバBV動画配信)

●桜庭うれあ:158cm B80 W60 H90
●阿部乃みく:155cm B80 W60 H83
●メーカー:バトル
●収録時間:73分
 
ツンデレで孤高のアウトサイダー阿部乃みく。なんと中西あみと共に反バトル連盟の共同創設者だったのだ。その場でバトル所属の新鋭レスラーの桜庭うれあとの対戦が組まれた。彼女は2015年暮れにデビューし、強豪が集うファイティングガールズにも出場した経験豊富な若武者である。阿部乃みくにとっては王者・若月まりあと闘えないのは不本意ではあるが、ここは桜庭の勢いを買い、二人の対戦が決定した。
実力はトップクラスながらも、気ままで本流の戦いとは距離を置いていた阿部乃みくと、バトルの次世代エース候補として期待がかかる桜庭うれあ。凶器・反則・エロ攻撃なんでもありの過酷なサバイバル女子プロレス。反バトル連盟とバトル本体の闘いの火蓋はついに切って落とされた。
直視できないほど大胆なハイレグ衣装、全身アミタイツで貴方をセクシーに誘惑します。格闘マニアならば絶対に見逃せない試合となることは間違いないだろう。

 


あやね遥菜vs宮崎あや バトルファンミーティング開催記念スペシャル女子プロレス試合


多彩な技を武器にアダルトな美女たちが女子プロレス!
バトル開催記念イベントの為に実現した完全番外編スペシャルファイト。今まで交わる事の無かった2人の女子レスラーがついに激突する。試合開始前、入場してきたあやね遥菜はリング上で宮崎あやに睨みをきかせる。彼女のライバル意識が強い証拠であろう。しかし試合が始まるとパワーで押す宮崎あやの圧倒的な実力を前に反撃すら出来ずにドミネーションされてしまうあやね遥菜。好勝負が期待されていたが予想を裏切る展開になってしまった。どうしても勝ちたいあやね遥菜は、勝つまで止めない精神で何度も立ち向かう。合計三度目の正直で宮崎あやに勝てるのか、それとも二度あることは三度あるで地獄を見るのだろうか。

赤いコスが宮崎あや、黒い衣装があやね遥菜。

力の差は歴然で宮崎あやが既に二勝、そして三度目の正直に挑むあやね遥菜。

敗北を重ねる屈辱シーン、圧倒的な実力差が生む悲劇がファンの心を揺さぶる。

 


バトルファンミーティング開催記念スペシャルマッチ

(アキバBV動画配信)

●あやね遥菜:167cm B84 W57 H85
●宮崎あや:162cm B84 W62 H92
●メーカー:バトル
●収録時間:81分
 
すでに高い評価を受けている二人の選手が、この開催記念のリングでぶつかり合う。オーソドックスな技の攻防から次第に大技が炸裂して極め技で追い詰める。最後は予想すら出来なかった無残な結末を迎える。桁違いの武力を誇る女子レスラー宮崎あやに大敗を喫してしまうあやね遥菜。
どうしても納得出来ない彼女は、何度でも勝負を挑み続ける。二人の闘いは技の数や形に頼ることなく、より深い精神的なぶつかり合いを両者展開しており、これぞアダルトな女の闘い、女子プロレスということを証明していく。
3連戦となれば体力の限界が過ぎ、お互いの意識は朦朧とする中で最後は意外な結末を迎える刺激的な試合である。美形同士によるスーパーファイトは何かネチっこく色っぽい。肌と肌そして身体が触れ合うことでテンションが上がっていく。ジャーマン、パワーボムなど二人の身体が宙を舞うハイレベルな攻防が何度も繰り広げられる。