絡み合う美女たちのプロレズリング Special2


一松愛梨vs椎名華…女たちの感情爆発の危ないレズバトル!!
プロレズリングの第一弾が発売された当時は、フェチな性癖を持つ一部のファンの心を掴んでスマッシュヒットを記録したが、しばらく続編は作られなかった。制作側にとっても試行錯誤の連続で、納得のいく品質が保証されていなかったからだ。しかし今回、やっとの思いで生まれた作品はまさに渾身の一作、本格レズファイト堂々完成です。スペシャルにふさわしい内容と判断され、第二弾としてDVDの発売が決定しました。長身でグラマラスボディが魅力の一松愛梨と可憐なスレンダー椎名華が絡み合うレズプロレス。イカセ合いで雌雄を決するのだ。二人が織りなす甘く危険なレズファイトは見る者の魂を揺さぶる。レズバトルマニアならば絶対に見逃せない女の闘いが始まる!


可愛いピンクが椎名華、豹柄コスが長身の一松愛梨。

リング上は女×女の意地と意地をかけた弱肉強食のジャングルだ。

美しき女豹たちの淫靡な闘い、相手をイカせ続けて屈服させてしまえ!


プロレズリング Special Vol.2

(アキバBV動画配信)

●一松愛梨:170cm B90 W63 H93
●椎名華:163cm B80 W62 H86
●メーカー:バトル
●収録時間:66分

プロレス格闘とレズ技を駆使した女同士の意地をかけた淫らな闘い。一応の形はリング上でプロレス形式で闘うが、実際にはルール無用のジャングルと何ら変わりがない。勝てば正義、勝てば官軍、歴史とは勝ったものが自分を正当化して勝手なルールで塗り替えていくものだ。
このエロ+プロレス格闘で敗れるという事は、AV女優として、女子レスラーとしてもバトルに所属する選手としての己の地位を低下させてしまう事は必定。完全にダメ女というレッテルを張られてしまうのだ。女性たちの格付けといっても過言ではない。
一松愛梨は強く大きい肉体と美貌に絶対の自信を持ち、序盤こそ余裕を見せていたが、椎名華の指先のテクニックは凄まじく、気持ちが折れて次第に一方的な調教モードになっていく。果たして一松愛梨はどうなるのだろうか、イカせ倒すか投げ飛ばすか、しかし逆転の勝機は思わぬところから転がり込んでくるかもしれない。そして淫靡な闘いの末に何が待つのか誰にも分からない…。