美女プロレズリング スペシャル Vol.4 加納綾子vs高瀬杏


プロレズリングとは、美しき女と女の甘く狂おしい闘い。
白いもち肌にムチムチの身体。男を虜にするフェロモンを持つ2人がプライドを賭けてぶつかり合う姿はエロい。組んずほぐれつのキャットファイトの王道とも言える闘いが存在する、それがプロレズリング・スペシャル。単純にプロレス格闘技としてのレベルも高品質な上での淫靡なレズファイト。この試合が何故スペシャルと謳われているか、その真意は2人の闘いがハッキリと証明している。決して負けられない闘いに身を投じる姿はエロスそのもの。女同士の意地をかけた闘いの勝敗を別けるのは折れない心だけ、果たして勝者はどちらに?

加納綾子×高瀬杏。ファンの想いが生んだ奇跡のプロレズバトル。

禁断と官能の世界。女同士でのみ可能な艶めかしい闘いが繰り広げられる。

ぷるんと揺れてハミ出すおっぱい、グイグイと食い込む美尻、これがレズプロレス。


プロレズリング Special Vol.4

(アキバBV動画配信)

●作品名:プロレズリング Special Vol.4
●加納綾子:156cm B85 W62 H86
●高瀬杏:152cm B86 W60 H87
●メーカー:バトル
●収録時間:82分

伝説のプロレズリングSpecial第一作で名勝負を繰り広げた女子レスラー加納綾子が再び闘いのリングに帰ってきた。戦線離脱していた空白の期間中には多くのアダルト作品に出演しており、彼女はバリタチとして大きく飛躍を果して業界で確固たる地位を築くに至っている。
そんな風格ある女帝に挑むのは、泣く子も黙るあの高瀬杏。彼女は白い水着のプロレスラーとして頭角を現してきた本格派の選手だが、実はレズのタチとしても非常に有名である。多くのファンの意見が寄せられ、この奇跡のドリームマッチが誕生した。
試合が始まると、本物の強者がぶつかり合うリング上ではプロレス技だけでは埒が明かないと判断した二人。お互いにコスチュームを剥ぎ本格的なイカせ合い勝負へと発展させる。なおもプロレス技で苦痛を与え、そして舌技、指技、貝合わせを駆使して相手を気持ちで追い込んでいく。関節が軋み、性感帯を弄られ続け、なりふり構わずぶつかり合う美女たちの姿をご覧ください。