女子プロレス団体対抗戦02 鶴田かなvs菅原恵麻


見逃せない夢の対決を実現する奇跡のシリーズ第二弾!
スーパーソニックサテライツ女子プロレスが、他の団体との交流戦で活躍の場を広めていく。今回はなんとBATTLEが作り上げた新団体BWPとの対戦である。いま最も活気にあふれるBWP団体から送り込まれた選手は菅原恵麻、新人ながら実力は高く次世代のエース候補との噂が高い。対するSSS側は、可愛いベビーフェイスで人気急上昇の鶴田かなが応戦する。見る者にアピールする派手な大技はもちろんだが、決してそれだけに頼らない勝負に執着するしっかりとした試合展開に加え、BWPのLIVEテイストも混じった闘う意味のある内容が繰り広げられていく。


赤い衣装が鶴田かな、青い衣装が菅原恵麻。

セクシーな女子プロレス動画ならABV!ネット限定配信作品も多数あります。
鶴田かな女子プロレス


団体対抗戦 Vol.02 SSS鶴田かな 対 BWP菅原恵麻

(アキバBV動画配信)

●鶴田かな:154cm B86 W54 H83
●菅原恵麻:148cm B85 W63 H97
●メーカー:スーパーソニックサテライツ
●収録時間:58分

それぞれの想いはあるものの、ファンの期待に応えたいという気持ちは同じ。選手それぞれがファンの為に闘う決意を露わにし、それが形になったファン待望のシリーズです。演技で闘うのでなく、自分で闘うBWPの持つライブ感に加え、SSSの十八番である派手な技の展開、しかし大技に全く頼らない質の高い、精神的においつめる女vs女の闘いを表現した非常に高いクオリティが保たれている。今後に大きな影響を与える非常に重要な意味合いを持つ女子プロレスの試合。
男勝りの豪快な投げ、そして危険な角度で極まる関節技。ライブ感溢れる闘いと闘争心をむき出しにした感情が交錯するリング上は、まさにファンが望んだ女子プロレスの本当の空間に他ならない。お互いに団体の看板を背負いながら拮抗した実力同士の戦いは一進一退の攻防戦。互いに負けたくないという女の勝負に対する執着心。その想いが新たな扉を開いた。果たしてどちらの選手が勝利するのだろうか。